MENU

【ゴワゴワ】古い角質によるお尻の黒ずみはピーリングがおすすめ!


綺麗な素肌を維持するためには毎日しっかりお風呂に入って体を清潔に保つことが大切になると言われていますが、毎日スキンケアをしているつもりでも、肌がゴワついたりくすみが目立つようになってしまうなど様々な肌トラブルが起こりやすくなります。
特にお尻などはざらつきなどが気になる女性も多いのでお尻の黒ずみなどを簡単に改善する方法は無いかとお手入れ方法を探している方(お尻 黒ずみ 消すなどで検索)が増えてきています。
そこで気軽にお尻を含めた全身のお手入れを行う方法として角質ピーリングを行う方法が人気になってきています。

ピーリングは古い角質におすすめ!

角質ピーリングとは古い角質だけしっかり浮かせて落とすことが出来ますので、主に顔に使用する場合が多いのですが、最近ではボディスクラブなど体全体に使用することが出来るアイテムも多く販売されていますので、誰でも本格的なお手入れを行うことが出来ます。
ただボディスクラブを利用する際に注意をしなくてはいけないのが、乾燥した肌に使用しないようにすることです。

濡れた肌に使用しないと肌が傷つくので注意!

ボディスクラブはクリームに含まれているスクラブビーズが肌の角質を除去してくれる役割がありますので、濡れた肌に使用しないと肌とスクラブで摩擦が起こってしまい肌を傷つける原因となってしまう恐れがありますので、まず体を軽く洗って綺麗にしてから湯船に浸かって体全体を温めます。

 

皮膚が充分に柔らかくなったと感じたら、濡れた状態のままボディスクラブを適量とって、お尻やゴワつきが気になる部位を中心に円を描くように優しくマッサージを行います。
あまり力を入れなくても充分に角質除去は行えますし力を入れすぎると肌に負担がかかるので、優しくケアするようにしましょう。
その後はシャワーなどで充分にスクラブを流せばお手入れが完了です。

 

高頻度ペースはNG!

高い頻度で使用すると肌の乾燥を招く恐れがありますので出来るだけ使用する場合には一週間に一度のペースなど肌のコンディションを見ながらお手入れするようにしましょう。
またスクラブを利用してピーリングを行うと通常よりも肌が乾燥しやすくなる特徴がありますので、お風呂から上がったらすぐにボディローションやクリームをしっかり塗って不足しがちな潤いを補うようにすると肌の水分が蒸発するのを抑えてしっとりとした素肌を維持することが出来るようになります。
このお手入れを疎かにしてしまうとせっかくピーリングを行っても肌トラブルが起こりやすくなってしまうのでしっかりお手入れをすることが大切です。